HATTORI 服部工務店

メニュー

地鎮祭 [HATTORIニュース]

2015年03月03日

 

昨日、有限会社有松塗工店様の地鎮祭を行いました。

写真はその時にいただいた「有松絞りの手ぬぐい」です。

1610年から1614年に築城されていた名古屋城。

その建築に携わっていた九州の人の衣装をみて手ぬぐいを作り、お土産として売りはじめたのが有松絞りのはじまりだそうです。

そんな伝統工芸品を地鎮祭の手土産にと頂きました。

とても思いのこもった贈り物を頂き、心も手ぬぐい同様温まりました。

現場を無事に、お客様のご要望に応えられる物へ創りあげていくことで、
御客様の思いにお応えできればと思います。